派遣のお仕事をお探しの方へ

初めての派遣ガイド


今回は、派遣登録をお考えの方、これから初めて派遣でお仕事を開始する方向けに、派遣の仕組みや働き方、派遣の種類、メリットについてご紹介します。
正社員の安定も魅力ですが、転勤や部署移動など生活スタイルが変わることがないなど派遣にもたくさんの魅力があります。ご自身のキャリアプランやライフスタイルに合わせて、働き方の選択肢の一つとして考えてみませんか?

派遣ってどんな働き方なの?

皆さんは派遣という働き方にどんなイメージをお持ちでしょうか?
「システムがよくわからない!」「安定していなさそう・・・」などネガティブなイメージも多い派遣ですが、実はいろいろなライフスタイルに合わせて働けるメリットがたくさんあります!

派遣とは正社員、契約社員、パートアルバイトのような様々な働き方のうちの一つです。
働き方の特徴は、派遣元である派遣会社を通して派遣先である別の企業で働きます。

所属は雇い主である派遣会社であるため、給与は派遣会社から受け取り、社会保険や福利厚生も派遣会社のものが適応されます。
しかし、毎日出勤する場所は、派遣先企業のオフィスとなりますのでお仕事をする際の指示や管理は派遣先企業の担当者から直接受けることになります。

実際に派遣会社に登録をすると、ご自身の通勤できるエリアや勤務時間(フルタイムや、3~4時間程度の短時間、1~2日限定の単発等)、お仕事の内容、残業の有無の希望を派遣元のコーディネーターとのヒアリング後、希望に合ったお仕事を紹介してもらうことが出来ます。
また選考の際には、希望する派遣先企業に、ご自身に代わって資格や経験などを元にアピールをしてもらえます。
その後、実際に就業が決まった際には、派遣元の担当者が派遣先企業に定期的に訪問してくれて、勤務しやすいように、仕事の中での悩みや困りごとを聞いてくれるなど、手厚いフォローを受けることが出来ます。
正社員やアルバイトなど直接雇用では、働く人と雇用主の二者関係のみですが、派遣というスタイルは、派遣会社という第三者が間を取り持ってくれるという事です。
派遣スタッフは登録をしただけでは雇用関係は成立しません。お仕事を紹介され派遣先が決まり、就業開始とともに雇用関係が成立します。そして派遣期間の終了とともに雇用契約も解消されます。

派遣のメリットデメリット

メリット

自分に合った働き方が出来る

ご希望の職種、勤務エリアや勤務時間、さらに残業があるかないかなどご自身の希望に合わせてお仕事を決めることができます。短時間でご家庭との両立をしたい方、残業がなくプライベートの充実を希望している方などご自身の希望に合わせた働き方を選ぶことができます。

派遣会社のフォローを受けられる

直接雇用の場合、仕事で困りごとや悩み事ができた時に相談する相手は直接の上司になりますが、派遣社員では派遣先企業との間に派遣会社が入りサポートを受けることが出来ます。
自分では直接上司に言いにくいことなども営業担当が間に入ることで、代わって交渉してもらえて解決できることもあります。
困ったことがあればまず派遣会社に相談をし、安心してお仕事ができる環境を作ってもらえます。

いろんな職場を経験できる

派遣会社には、様々な業界の企業から求人の依頼があります。社員では狭き門の大手有名企業から、新進気鋭のベンチャー企業まで多彩な職場で経験を積むことができるのは派遣ならではのメリットです。
いろいろな業界を経験してスキルアップをしたい人はもちろんですが、まだ自分のやりたいことが見つからないキャリアプランを模索中の方には特におすすめです。
基本的に期間で区切られている派遣社員は職場を変えやすく、自分にあった職種・業界を見つけるためのチャレンジの場としては最適です。

デメリット

3年ルール

2015年の派遣法改正により、基本的に同じ派遣先企業の同じ部署で3年以上、一般派遣で就業することが出来なくなりました。同じ企業先で3年目以降は新たな職場を探す必要がありますので、定期的に転職活動を行う必要があります。
3年を超えて同じ派遣先企業で継続して就業したい場合は無期雇用派遣という雇用形態で働くことも可能ですが、派遣会社へ確認が必要です。

自分に合った仕事が無い可能性も・・・

希望に合った求人が常にあるとは限らず、仕事と仕事の間にブランクが空く場合があります。特に平日の時短勤務などは、子育て中の方に人気であるにも関わらず、求人の件数が少ないので見つかりづらい傾向にあります。
「時間や休みは妥協できないけど、場所や業務内容はこだわらない!」など視野を広く持って求人を探すのが良いでしょう。

交通費・ボーナスが無い

派遣での就業は多くの場合、交通費は時間給に組み込まれているという形になっており、その分時給が高く設定されています。交通手段によっては、交通費の出費が多く生活に支障が出る場合もあるかもしれません。
その際には、なるべく自宅から近い場所を選ぶなどお仕事選びを工夫しましょう。また中には、「交通費別途支給」という派遣求人もまれにあるので、そういった求人はいくらまで出るか、上限があるかなどの確認をしましょう。

派遣登録をしてみよう!

自分の希望している条件に合う求人があるか、どんな求人をどれくらいの数もっているのか・・・たくさんある派遣会社の中から自分に合った派遣会社を探すのは大変です。
実は派遣会社の中でも、企業によって得意な業界や職種が違うのです。求人数や福利厚生の充実を重視するなら大手派遣会社、専門分野の仕事を多く探して比較したいなら職種特化型の派遣会社というように、自分が重視している条件に合っている求人・サービスに特化した派遣会社選びを行うのがポイントです。
どんな条件を重視する場合でも、コミュニケーションが密に取れて、信頼できるコーディネーターや営業担当がいる派遣会社を選ぶことは重要なポイントと言えるでしょう。
実際に派遣登録をする際、登録のフローは会社によってさまざまですが、一般的な流れをご紹介します。
派遣会社のホームページからオンライン登録の後、本登録のための面談予約を行います。お電話やホームページサイトから予約画面に従って、プロフィールや希望職種・勤務地・時間・業務内容や今後のご自身のキャリアプラン、今までの経歴やお持ちの資格を入力します。
所要時間はご自身の職歴数や持っている資格の数により異なりますが、平均して15分~20分程でしょうか。

本登録では、派遣会社で面談を行います。大まかに下記の3点が行われることが多いです。

  1. 派遣の仕組みなどの説明
    初めての方には派遣の仕組みや派遣会社の説明を行います。
  2. パソコンでのスキルチェック
    タイピングテストやエクセル・ワードを使っての基本的な動作確認など
  3. 面談
    ・今までのご自身のご経歴やお持ちの資格や経験のヒアリング
    ・勤務希望条件のヒアリング(職種や勤務地、勤務時間など)
    ・求人の紹介

アソウ・ヒューマニーセンターでは幅広い職種も取り扱っていますが、特に事務職をメインとしてお仕事のご紹介をしています。九州、福岡を拠点に全国13支店で派遣登録を受け付けています。
平日はもちろん一部の支店では平日の夜間や土曜日にも登録会を開催しているため、ご自身のスケジュールに合わせてご来社いただけます。(詳しくはお近くの支店へご確認ください)

登録はこちら

さいごに・・・

ここまで派遣に関しての基本的な情報についてご紹介しました。
これから派遣を始める方や検討している方にとっては、さまざまなメリットデメリットがあり「自分に向いているか」が気になる点だとおもいますが、ご自身のライフスタイルに合わせて働きたい方や様々な経験をしてスキルアップしたい方には向いている働き方だといえるでしょう。
ご自身が「仕事をするうえで何を重視しているのか?」をしっかりと考えて「派遣で働く」ことも選択肢の一つとしてみてはいかがでしょうか?

関連コンテンツ

PAGE TOP