エリア情報

長崎エリアの業務体験談2

松本さん(電話オペレーター)50代 長崎市

女性
紹介予定派遣として生命保険会社に入社。
6ヵ月の派遣期間終了後、正社員採用として入社し、
電話オペレーター業務で活躍されている。

派遣のお仕事について

現在の仕事内容、研修体制、職場環境について教えてください。

既契約のお客様からのお問い合わせ対応をしています。同期が21名いて、年齢は20代~50代と幅広いですが、私が最年長です。入社後1ヵ月は座学とロールプレイング研修があり、保険の仕組みについて、保険の商品についての専門知識を学びました。今は実際にお客様対応を行っていますが 、その中でも保全関係の電話対応をメインに担当しています。

例えばお客様の名義変更や口座変更等、契約内容変更を受け付ける業務なのですが、どのような内容の電話がかかってくるか分からないので、緊張はします。お客様からの質問内容が、私の得意な分野だといいのですが、苦手な分野の場合は、自分で調べたり、先輩からフォローして頂いたりしています。先輩がとにかく優しいです。
最初は隣でつきっきりでサポートしていただき、独り立ちしてからも困った時にすぐに助けていただけます。また、同期がとても優しいです。私がつまずいているところを見かけると「大丈夫だった?」と声をかけてくれ、同期メンバーでお互いに声を掛け合い励ましあっています。

登録したきっかけ、今回の求人に応募したポイントを教えてください。

ハローワーク経由でアソウを知りました。
派遣も紹介予定派遣のことも仕組みを全然知らなかったのですが、求人を紹介してもらえるなら選択肢が広がるだろうなと思い登録しました。

登録後、すぐに3つ求人を教えていただき、本当はゆっくり仕事探しをしようかなと思っていたのですが、チャレンジする気持ちを思い出させてくれました。実はアソウに登録するまでは、ハローワークに行ったりネットで検索したりで仕事を探していたのですが、年齢の事が気になり、なかなか応募をしていませんでした。
「定年まで働けるところ」を重視して就職活動をしていたところ、今回の仕事紹介を受け、応募したのが経緯です。
自分の年齢で正社員になれること、保険に興味があったこと、新しい事務所であることに魅力を感じました。正式に応募してから、1週間後に内定を頂き、嬉しかったです。

紹介予定派遣を利用してみていかがでしたか?

同期の中には、紹介予定派遣ではなく最初から正社員として採用された方もいたのですが、"派遣だから"、"正社員だから"という区別もなく、同じ研修を受けてきました。仕事をする上で雇用形態の違いを感じることは無く、何も変わりありませんでした。
正社員になるにあたって、事前に自分に合う職場なのかどうか体験ができ、見極めることができる機会があることが、紹介予定派遣の良いところだと思います。私は正社員採用のお話を頂いたときは、迷いませんでした。
あと10年働ける、デスクワークなので体力的な心配がない、自分が知識をつけることで困っている人のお役にたてる点が今の仕事のいいところだと思っています。

仕事のやりがい・今後の目標

お仕事の中のやりがいを教えてください。

お客様から「ありがとう~」と感謝の言葉を言われた時は、よかったな~と思います。困ってお問い合わせ頂いたお客様が、疑問が解決して喜んでいただけると、役に立ったのだなと嬉しく思います。
対面ではなく電話だけの応対なので、お客様に不快な思いはさせないよう、また相手のペースに合わせて話すことを心掛けています。

今後の目標を教えてください。

早く一人前になることです。知識がまだまだ足りないと思うので、しっかり勉強をして、お客様のいろいろなお困りごとに、落ち着いて対応できるようになりたいです。
そして、いつも助けてもらっている同期を私が助けてあげたいと思っています。

初田さん(生保事務)40代のスタッフインタビューへ

PAGE TOP